まちづくりに関わる人のためのオンラインサロン 「地域資本主義サロン」開設!参加者募集開始します!

SMOUTを運営するカヤックLivingは、まちづくりに関わる人や関心のある人が継続的に学び、共有し、ステップアップできる場として、オンラインサロン「地域資本主義サロン」を12月18日に開設いたします!

本サロンは、学ぶことにとどまらず、各地域にヒントを持ち帰り実践すること、そして日本の地域の未来を共につくることを目指します。

 

対象参加者

まちづくりに関わる方(行政職員、地域企業経営者・社員、学生など)

プログラム内容

  1. まちづくりの先駆者と面白法人カヤック 柳澤のオンライン対談+参加者グループ間でのオンラインディスカッション(アイデア出し、共有の場)《毎月第三水曜日19時~21時開催予定/ZOOM利用》
  2. 参加者限定の非公開Facebookページでのコミュニケーション、仲間づくり
  3. オフラインでのミートアップ

利用するツール

参加費用

月額2,980円(税込)

カヤックLivingが運営する「SMOUT」に登録している地域ユーザー(有償サービス利用者)は特典として無料で参加可能

各月のゲスト(予定)

  • 12月18日(水)「いま話題の地域のスーパー首長とまちづくりを語る」崎田恭平氏(宮崎県日南市長)
  • 1月15日(水)「移住してまちづくりに取組むキーパーソンに聞く」(仮題)阿部裕志氏(島根県海士町「風と土と」代表取締役)

 

詳細&参加登録はこちら

 

SMOUTユーザー限定記事、ただいま準備中!